レアなパシフィックエナジー “NEOSTONE2.5” 限定発売中!


火が落ちてからも暖かさが持続するソープストーン仕様

カナダの薪ストーブ、パシフィックエナジーを扱うHINOKIYA STOVE(ひのき家ストーブ)では、“NEOSTONE 2.5・ネオストーン2.5”を参考輸入。現在、在庫モデルを販売中だ。

ネオストーンは、横長の燃焼室を高下駄のような脚部を本体側面と一体化してハイマウント、ヨーロッパ調のデザインに仕立てたNEO・ネオの派生モデル。その名のとおり、天板とサイドパネルに天然のソープストーン(石鹸石)を配した、日本に輸入されるパシフックエナジー初のソープストーンモデルだ。2015_neostone_25_room_HR

ソープストーンの持ち味として熱を蓄える特性=蓄熱性の高さがあり、薪ストーブの場合、炉の中の火が落ちてからも長時間にわたって熱を放出、効率的に暖房効果が得られるとして、メーカーを問わずソープストーン仕様は注目を集めている。

●サイズ:幅728×奥行き633×高さ1051mm。重量:350kg。燃焼室に入る薪の長さは最長450mm。64万円(税別)

●サイズ:幅728×奥行き633×高さ1051mm。重量:350kg。燃焼室に入る薪の長さは最長450mm。64万円(税別)

一方、同じ色合いや模様がひとつとしてない点も天然ソープストーンならでは。この味わいの深さも魅力のひとつとなっている。すぐれた蓄熱性を活かす基本的な暖房能力もきわめて高く、最大暖房面積は約70坪、最大出力は2万kcal/h超のハイパフォーマンスを誇る。

今回販売するのは在庫している2モデルのみ。欲しい人、興味のある人はすぐに問い合わせてほしい。

■問い合わせ
(株)ひのき家
TEL:0598-86-3709
FAX:0598-86-3710